貯蓄ができない人へ やってはいけないお金の使い方3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。あかおにです。

今月金がねー。。。

ってよくなっている大学生は

多いのではないでしょうか?

大学生総資産額500万円の私が

お金が貯められない人が

やってしまっていること3選を

勝手に紹介します。

ストレス解消で細かい金を使う

皆さんはコンビニでよく買い物をしていませんか!?

コンビニでの買い物は商品も豊富なため、気づかないうちに毎日の積み重ねでかなりの額を吸収されてしまています。

だいたい週5でコンビニに通っていて、1回で1000円くらい人は使います。

だから月20000円の支出をしているわけです。絶対に必要なものは1000円分くらいしかないでしょうに。

飲み会民族

学生といえば飲み会が多いですよね!飲み会は相場でだいたい2500円くらいだと思います。

しかし、その前のウコンなどのドリンクや電車賃など結果4000円くらいかかってくることもしばしば。

その飲み会は本当に大事かを見定めていきましょう。(金がない人だけの話ですよ)

イベント好き

 

とにかくお金がたまらない人は、「合コン」「ライブ」「飲み会」を好む傾向があります。

合コンでは、男の場合飲み代金も奢ってさらにはホテル代も出す人がいますが、したいだけなら風俗系の方が時間対費用が高い気がします。

ライブに関しても行き過ぎる必要はなくないでしょうか?

今やネットフリックスやToutubeでかなり繊細にライブ映像を閲覧することが可能になった時代で、なけなしのお金を絞り出してまで行くものではないでしょう。

最後に突き抜けたい人へ

僕はある時期(1年間)、前に付き合っていた彼女に銀行のカードを預けて月のおこずかい20000円で過ごしていた時期もありました。

教科書代金や筆記用具代金なども全て含めて20000円です。

お金が必要なら、なんとかネットを使って捻出していました。そして学生では考えられない貯蓄に成功し、その貯蓄を全て投資に使いました。(自己投資も含め)

なにか、極端まで行動することを「やりすぎ」という人は多いですが、どんなことも突き抜けたいならやりすぎていることはありません

やりたいことをとことんまでよる。

これがかなり大事だと思います。

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP