君の就活にうるさい親は完全に無視してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもこんにちは、あかおにです。

就活に口出ししてくる親の声には

一切耳を貸さなくていいよっていう

記事を作成することにしました。

早速ご質問

就職活動で親の言うとおりにやってる人っている??

例えば

親からこの企業反対されたから受けない。

親からおすすめした企業だから受ける。

みたいな。。。

こういう就活は絶対にやめてください!!

実は、親が推してくる企業は30年前とかに優良企業だったとかで

当時の就活状況と現代の就活状況ではめっちゃ開きがあるんだよね!

そもそも親が推してくる企業が必ずしも良い企業ではないってことに注意

しかも、その企業選択は親の価値観でしかありません。

親の言うことを聞かなくていい理由

じゃあなんで親の言うこと聞かなくていいよっていうのは

就活で本当に大事にすべきなのは就活生自身の価値観だからです。

なんだかっていうと、就活生の人生が決定するから。もう本当にこれ。

あなたがもし、親の影響で就職してしまうとある大きなリスクが発生します。

それはなにかっていうと、仕事のストレスや失敗を他責にしてしまいがちになることです。

親が選んだ会社だから

僕のせいじゃない、親のせいだ

意外とこういう社会人1年目の人って多いんですよ!

就活サイトの調査で

学生の内定承諾を約2割の親がブロックしている」という結果も出てるんだよね。

これって恐ろしくない?

大学受験でも親に言われた大学を受けてた人もいるんじゃない??

まぁまぁ言うて高3だから当時はしょうがないとは思います。

でも、今は21歳~22歳くらいなはずです           

たしかに、親というのは偉大ですし、尊重する気持ちは大切です。

だけど、重要な決断は自分自身できめていこう。

まぁ大学の先輩なり、教授なり、参考になる価値観は取り入れていってかまいません

だけど、明らかに自分の価値観と全く合わないものを無理に取り入れるのはやめましょう

親の世代はバブルを経験している人も多く、昔ながらの就活の価値観もまだ根強く残っている人もやはり見受けられるので、まじで就活の企業を選択するのは自分自身でやっていくようにしてね!

最後に伝えたいこと

今回は就活に関して口出ししてくる親の意見は聞かなくていいという内容でしたが、就活だけではありません。

あなたの人生の、あなたの大切な意思決定を、親にほぼ任せる形は絶対にやめてください!

あなたのご両親は良かれと思って、あなたに提言をしてくれています。非常にありがたいことです。ですが、両親の価値観とあなたの価値観が同じなわけないですよね。

だからこそ、あなたの中にある自分のやりたいこと、本当の気持ち、あなたの声を逆に両親にきちんとぶつけてください。

あなたの成功を本気で望んでいるのですから、本気で話せば理解してくれるはずです。

否定してくるかもしれません。

ですが今この瞬間のあなたの「本当の気持ち」を成功のルートだと信じて進めば

人生はその瞬間から大成功するんです!

自分の選択に自信を持てます!そこから生まれた結果は、あなたが納得できるものになります!

それでは皆さんのチャレンジを応援しています!

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


PAGE TOP