21卒 就活生が手遅れにならないために伝えたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。あかおにです。

今日は21卒の就活生が就職活動に

おいて、手遅れにならないために

伝えたいことを記事にします。

そこで、20卒の就職活動の動きを

紹介すると共に、21卒の人が気をつける

べきポイントを紹介します。

21卒の就職活動も本格化

21卒の就職活動もいよいよ本格化していきました。

そこで、「そろそろ就職活動で本気を出していかないと、まじでやばいよ」ということを伝えないといけないので記事にしました。

まず、20卒の就活と21卒の就活で大きく変わったことは、【選考スケジュール】です!

例えばデータから分かることで、インターンシップから早期選考・早期内定を出すといった企業が去年に比べて15~20%と高くなっている現状があります。

去年の内定ピークと今年

去年の内定のピークは「GW前後」が一番大きく、第2のピークとしては「6月上旬」でした。

しかし、僕の肌感でいくと今年のピークは「4月上旬」に内定のピークが来て、第2のピークが「GW前後」になると考えています。

ここで、就職活動をあまりしていない人は、少しまずいということが、ここで気づくと思います。

就職活動を3月に始めるというのは本当にリスキーです。

4月の上旬に内定ピークと予想できるのに、3月に就職活動を始めて4月のピークまでに、自己分析や企業分析、面接対策が間に合いますか??ってことです。

だからこそ、2月にどれだけ自分の就職活動の軸と就活マインドを持ちあげるのかが大事です!ということ!

ここで20卒の就活生の後悔ランキングを載せます!

  1. もっと早くから(就活を)やっておけばよかった
  2. 色んな業界を調べておけばよかった
  3. 大手企業も受けておけばよかった

という順番です。つまり、早く準備することは必須です!

あと、ファーストキャリアは転職を視野に入れていたとしてもめちゃくちゃ大事ですから。

じゃあなにすればいい?

結論から言い切ると

できることを全部やる

これだけです。もうやるべきことをすべてやらなきゃいけません。

  1. SPIの勉強
  2. ESの提出
  3. 自己分析
  4. 面接

等々です。

就職活動はみんなが後になってどれだけこの会社はおもしろそうだなと思っても、時間が過ぎてしまったら採用活動を終えてしまっているということもあるんです。

だからこそ、後悔しないためにも早く行動はしましょう。

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


PAGE TOP