身の回りの環境は変えれる 諦めるな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。あかおにです。

今回は【環境は変えられる】という

お話をしていきます。今回は身近な

環境に着目しての話です。いつもいる

友達グループとか、サークルとかそういう

レベルでの話です。ではいきましょう!

最近研究室が好きに

ぶっちゃけ自分は研究室が大嫌いでした。

理由はこちらです。

  1. 研究室がブラック
  2. 研究室のメンバーと価値観が合わない
  3. 周りに協調しないタイプが多い

これが主な理由です。ぶっちゃけ一つ目はしょうがないです。

でも、2と3の理由は自分次第で変えられるかもと思っていました。

その自分が考えた行動をしていくことで研究室のメンバーと仲が良くなりました。

まぁでも、簡単なことなんですけど意外とみんなできないと思います。

それではどんな行動をしたのかを紹介します。

あいさつを自分から目を見てやる

これだけです。

まじでこれだけ。どんなに自分が調子が悪くても継続していました。

めっちゃ、笑えますよね(笑)それだけかよって。

でも、これすごいんです。みんなだんだん、自分から挨拶してくれるようにまじでなったんです。

正直めちゃくちゃ嬉しかったです。これは本当に。

なんか、挨拶とかして嫌な気持ちになる人ってシンプルにいないと思うんですよ。

でも、そんな小さなこともできない人も多いと思います。こと日本においては。

自分はよっ友でさえも全力であいさつしてます(笑)

でも、挨拶って前向きになれる言葉の掛け合いですよね。これだけでも超大事な習慣です。

あいさつをする意味

なんで、挨拶するん??ってなった人のために少し秘密を教えます。

まず、自分から挨拶をしてくれた人に相手はシンプルに好感を持ってくれます。

逆にそういう文化が広まるともっと効果的です。しかし、その中でももっと深い意味があります。

それは、将来あんたたちのビジネスは全てお客様がいないと成り立ちませんよね。

お客様とは、あなたたちが出会ってきた仲間や大学生も当てはまります。

今は挨拶をしない大人で溢れかえっています(仕事上はしているみたいな人ばっか)、そんな中で挨拶を心がけているあなたは大きく良い意味で目立ちますよね!

それだけで人生は好転します。

しかも、自分とかもそうですが将来ビックビジネスとかなんか前向きに周りを巻き込んで挑戦して言うる人の目に付けば、良い副業のマルチじゃない話とかしてくれたり、特別なモノを提供してくる人も増えると思います。

そういう簡単なコミュニケーションを少しでもすると人生も好転します。

最後に伝えたいこと

僕は「あいさつを通して」環境がプラスな方向に変わりました。

人の価値観とか、当たり前って習慣で変わるんです。

もし、あなたが意識が高くて周りが低かったら?

諦めるのか。。。

いや違います。巻き込んじゃえばいいんです。マイナスじゃないなら、意識高くいきましょう。

恥ずかしいことなんてないです。逆に自分に言ってください!

俺は意識高い人を巻き取ります!励んでいきましょう!

Follow me!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


PAGE TOP