冬休み終了 ここからの就職活動の心構え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。あかおにです。

大学の冬休みもそろそろ明けた

のではないでしょうか。

それではこれからの就職活動の

マインドセットを行いましょう!

こちら記事は【1月8日分

なります。予約投稿の設定ミスで

公開日が1月8日になっていません(泣)

私はこのマインドを持っていた

20卒の就活生である私が持っていたマインドを伝授したいと思います。

正直私が本格的に就職活動を始めたのは12月だったため、今就職活動に対して焦っている人がたくさんいると思いますがそんなに気負いしすぎないでください。

私自身かなり就職活動においては上手くいっていた自信があります。

ですから、紹介できるマインドです。

そのマインドとは「人生の集大成を死ぬ気でぶつける」という心構えです。

考え方としてはこうです。

今まで優秀な皆さんは、中学生の時に受験競争をして、なんとか行きたい高校に進学することができ、高校に行ってからも勉強をしっかり行い、良い成績を抑え、大学入試や推薦入試に打ち勝ち、やっとの思いで大学に進学してきたはずです。

そして、ほとんど面白いと思えるような授業がない中で単位を修得し、バイトやレポートに追われながら頑張ってきましたよね。

そんな中で、これからのあなたの人生に大きな影響を与えるファーストキャリアの大事な選択を「てきとー」に終わらせてしまっていいのでしょうか。

めちゃくちゃもったいないことですよね。

だからこそ、就職活動だけは死ぬ気で、本気でやっていきませんか。

実際に自分が1月から辞めたこと

実際に自分が就職活動が本格的に始まる1月の後半から辞めたことを記載していこうと思います。

  1. バイトを半年休みをもらう
  2. 飲み会を全くしない
  3. 長期旅行はNG
  4. 大きな就活イベントに行かない

これを徹底して行っていました。

それではなぜこれが大切かを書いていきます。

バイトを休む

土日に少しバイトをして気分転換にする!くらいならいいと思います。

しかし、バイトをしすぎて就職活動の準備ができなくなるのはもってのほかです。

そんなことをしていたら、自分自身の首を大きく締めます。良い企業に入れれば将来お金なんかたくさん稼げるのですからしっかり就活にフォーカスしましょう。

飲み会をしない

これもやめましょう。情報共有の一環ならいいかもしれません。ですが、ただ飲み会をしても就活に対する本気の意識が薄れることもあります。

逆に周りの「俺、夏ここのインターン行ってたから受かるかも!」とか「早期選考中なんだよね~」とかの発言でただただ就活に不安になってしまいネガティブになってしまう可能性もあるので注意が必要です。

長期旅行はNG

長期の旅行はあまりおすすめしません。短期の旅行で就活の合間にリフレッシュするくらいなら良いと思います。

ただ、長期の旅行は就活に対する焦りが大きくなるだけです。僕の周りの友達も長期旅行でやる気がなくなって帰ってきて人もいたので注意してください!

しかし、僕がやる気を導けるようにサポートはいつでもします!

大きな就活イベントに行かない

あんまりにも人が多い就活イベントは要注意。人がおおすぎて自分の存在は小さいと思ってしまいがちです。

これは、自分の自信を下げてしまうことにつながり要注意です。

だからこそ、大きなイベントはせめて2月までの抑えるようにしましょう。これは約束してください。

最後に伝えたいこと

就職活動に一番大切なことは「あなたの自信を大きくすること」です。

本当にやりたいことや入りたい会社があっても、自身もない、準備もできていない状態じゃ受からないことも多くなります。

まず、あなたの中の力を100%引き出せるような状態にしておきましょう。

だから自分がポジティブでいられる環境づくりと、企業研究や自己分析ややりたいことを探す時間を自分自身のためにたっぷりと確保してあげてくださいね!

それでは今後とも就職活動を頑張っていきましょう!

Follow me!

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP