就活は勝って当然 やり方が分かってればぶっちゃけ余裕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の記事は強烈なタイトルで

気分を害した人がいたら謝ります。

ですが、僕が本当に伝えたい就活

のテクニックって、ただ伝えても

本当かよ~ってなってまじでもったい

ない就活する人が増えそうなんで

こんなタイトルにしました。

では内容に入りましょう!

就活でやるべきことを知る

就活が上手くいってない人、インターンに行ってない人いませんか??

結論これは、やることやってないからっていうのも大いにあります。

でも普段応援してくれている人やエンターの皆さんは、やりすぎて死なないようにしてね(汗)

実は、就活はやることが決まっていて

  1. ES
  2. グルディス
  3. 面接
  4. インターンで結果を残す

等々ですね。そういうことをしっかりやっていけば基本的には受かる。

だって、日本の企業は「ポテンシャル採用」なんですから。

ポテンシャル採用は、今スキルがなくても将来性だけ見てる。

だから、就活が失敗する人は

  1. やるべきことが分かっていない
  2. 就活は頭のいい人が勝つと思っている

っていうのが多すぎる。

実際本当にこんな感じの人が多くてびっくりします。

じゃあどうすりゃいいのってのを教えます!!

勝ち方を知っている人に話を聞く

これがめっちゃ大事!!

勝ち方をしっている先輩を見つけてひたすら話を聞く!

【これが最短ルート】

別に私に聞けって言っているわけだはなく、例えば周りに「就活で無双しまくって、かつ就活を教えてやるよっていうボランティア精神溢れる人、もしかしたらいれば聞かないとやばい」って感じです。

もし就活で無双して、情報を持っている人が周りに少ないんだとしたら、考えた方が良いですよって感じです。

なんで今日はこんな話

就活でこの時期に落ちたり、焦りから「自信を無くしてしまう人が多すぎる!」と思ったからです。

ぶっちゃけ、ちゃんと就活はやることやっておけば受かるから本当に焦る必要は微塵もないですよ。

そんな中でやる気をキープするためには

  1. 勝つ続けること
  2. 就活無双のメンターさんを作る

を持っておくことがめちゃくちゃ大事です。

つまり、勝つまでの道筋を作り上げる!というビジョンを持って進めていくことが大事です。

この記事を最後まで見てくれている人は就職活動に勝ちたいと思っている人が多いと思います!

だからいつでも、相談乗るので連絡してください!

では、また今後の記事もお願いします。

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


PAGE TOP