就活 年収で選ぶか やりたいことを取るか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。あかおにです。

就職活動において、就活生が

もっとも考えるテーマである

年収か、やりたいことか。

について、私がどう企業選びを

したかを参考に記載していこうと

思います!!

あかおにの就活の軸

私の就活の軸は大きく分けて3つありました。

  1. 若いうちに決裁権や成長が見込めるか
  2. 医療系の会社であること
  3. 自分の時間が持てること

その中でも特に大きな軸は医療系の会社であることでした。

それは私の中学時代までさかのぼります。

なぜ医療系なのか?

なぜ医療系の会社なのかについてです。

私は中学生の頃に大きな経験をしました。

これは私の人生を大きく変えた経験です。

私は小学性の頃にドイツに3年間住んでいて、そこで初めての彼女が出来ました。

その彼女はすごい強気な子で人をリードする力のある子でした。

そのときの僕はもじもじしていたし弱気な心を持つ貧弱君でした。

中学生になって、日本に帰ってきても家族ぐるみで仲が良くお付き合いをしていました。

しかし、その彼女は中学二年生、つまり14歳という若さで血液の癌である白血病で亡くなってしまいました

そのとき知識もない力もない何もしてあげられなかった自分を責め続けました。

だから、どうしても医療の進歩に貢献できるような仕事をしたいと強く思ったんです。

やりたいことを選んだ

だから僕は年収ではなくやりたいことを選びました

やりたいことを選んだ結果、医療で世界に一番貢献している会社はどこだろうという形で探して現在内定を頂いた会社に入社予定です。

その結果、外資系になったため、給料は後から付いてきた感じです。

個人的にはやりたいことをやるっていう人生の方が楽しいかなと思います。

やりたいことなんてすぐ変わるかもしれません。ですが、後からやりたいことが変わったら転職をできる力を付けておけば良いのです。

最後に伝えたいこと

あなたも生きてきた中で、自分の人生を大きく変えたエピソードが多かれ少なかれあるはずです。

その大きなエピソードや自分の本当にやりたいことを良く見つめなおして見てください。

その中であなたの本当の気持ち、また信念を持って就職活動をすれば、その夢は叶うはずです。

悩んだときはいつでも相談してください。

心から応援しています。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

PAGE TOP