就活 グルディスで話に参加できない人へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グルディスで緊張して話せない

グルディスで話し出す勇気が出ない。

そんな場合の解決策はたった1つの

習慣で身に付きます!

その習慣を今回は紹介します!

習慣:3秒ルール

皆さんご存知の思い立ったら3秒で行動するっていうアレです。

「そんなんで出来るならすぐやってんだよ!」

っと思うかもしれませんが、1週間~2週間ほど3秒ルールの練習をして習慣にしてみてください。

約束します!これだけで、緊張ゼロで話し出せるようになります!

この理由を説明していきますね。

「グルディスで緊張して話せない。」「グルディスで話し出す勇気が出ない。」

ってなってりうからこの記事を読んでくれている人もいるとは思うんですけど

そもそも勇気があれば話し出せるという前提が根本から間違っている。

グルディスで話し出すのは緊張して勇気がいることだと思っているのは

要するに

  1. グルディスで話し出すことはハードルが高い
  2. グルディスで話し出すと失敗する

とあなたが潜在的に思ってしまっているから。

だから勇気を出して話し出そうとすると、人間の脳は失敗を恐れて話し出そうとしなくなるので

どんどん話し出さない理由を作ってしまいます!

「今日は調子が悪いから。」

「静かで冷静に状況を見る人も必要だ。」

「周りに変な人だと思われたらどうしよう。」

こんな風になってしまいます。

結局、脳が話しかけない理由を作ってしまうので、完璧なタイミングなんて一生来ないし

勇気も一生出ない!!

だから結論なんですが

【話しかけられるクセを身に付けてしまえばいいんです!】

人間って動き出すとその動きに最適化されるように気持ちも乗ってくるので一度話しかければあとは水が流れるように、上手くいくようにできています!

具体的な練習方法

3秒ルールの具体的な練習方法は

何か悩んだら心の中でカウントダウンを始める!

3・・2・・1・・Go!

そしてカウントが0になった瞬間に「決断や行動をする!」

これだけです!

これを日常のどうしよっかなとっと思った瞬間全てに対して始めて見てください!

早ければ1週間、遅くても3週間でマスターできます!

この練習の具体的な例としては

カフェやレストランに入った時にメニューを開いたら、カウントダウンを始める!

3・・2・・1・・Go!

そして3秒以内に決定したメニューを注文する!

ちなみに、3秒以内にメニューが決まらなかった場合どうするかを、先に決めておくのがおススメ!

自分の場合は、今開いているページの右から2番目のメニューを注文すると事前にルールを決めています!

重要なのは思い立ったら3秒以内に行動するクセを付けることです!

この出来なかったときのルールを決めておくことで3秒ルールができないことを回避することが出来ます!

最後に

もし、携帯でエンタメの動画を見すぎている人やスマホをいじりすぎている人は

3・・2・・1・・Go!とカウントダウンして

すぐにスマホを壁に叩きつけて、「破壊しましょう」

すいません。これはダメです(笑)

まぁこれをクセ付けると先にも話した通り、早ければ1週間、遅くての3週間でマスターできます!

3・・2・・1・・Go!

これを心の中で唱えれば、

緊張もせず、一切の勇気も使わず、さも当たり前かのように、どんな状況でも

グルディスで話出せるようになります!

仲の良い友達を見たら何も考えず話しかけますよね!

緊張もしないし、勇気もいらないですよね!

周りに見られていようがなんとも思わないですよね!

これと同じ状態になります!!

だから、今すぐ3秒ルールを習慣化しましょう

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


PAGE TOP